補助金キャンペーン


今回の小規模事業者持続化補助金の目的は、新型コロナウイルス感染症が事業環境に与える影響を乗り越える為に前向きな投資を行いながら販路開拓等に取り組む事業者への重点的な支援になります。
また、販路開拓の対象事業として【中国向けの越境EC進出】も含まれています。

【補助金とは?】
事業者の方々の為に、国の政策目標があります。目標を達成する為には、その目的にあった事業を、事業者の皆様に、広くあるいはしっかりと取り組んでもらう必要があります。「補助金」とは経済産業省が、そのような意義のある事業に対して、実施のサポートの為に支給するお金の事です


小規模事業者持続化補助金<コロナ特別対応型>では、販促費に対して4分の3(最大100万円)の補助がでます。


諸条件に合致する企業様は
この制度を活用し、越境ECをスタートしましょう!

お問い合わせボタン

小規模事業者持続化補助金
<コロナ特別対応型>の特徴

対象 小規模事業者、個人事業主 詳細はこちら→
補助率と上限 3/4 (最大100万円)
対象となる事業 小規模事業者等が取り組む地道な販路開拓等の取り組みの経費を補助
※弊社の中国越境EC進出に対する販路開拓の取り組みは、対象事業になります。
スケジュール 第1回受付締切分 締切日 2020年5月15日(金)必着【郵送:必着】
採択結果公表日 2020年05月29日(金)
補助事業実施期間 交付決定日〜2021年01月31日まで
実績報告提出期間 2021年02月10日(水)
第2回受付締切分 締切日 2020年06月05日(金)【郵送:必着】
採択結果公表日 2020年07月22日(水)
補助事業実施期間 交付決定日〜2021年03月31日まで
実績報告提出期間 2021年04月10日(土)
第3回受付締切分 締切日 2020年08月07日(金)【郵送:必着】
採択結果公表日 *調整中
補助事業実施期間 交付決定日〜2021年05月31日まで
実績報告提出期間 2021年06月10日(木)
第4回受付締切分 締切日 2020年10月02日(金)【郵送:必着】
採択結果公表日 *調整中
補助事業実施期間 交付決定日〜2021年07月31日まで
実績報告提出期間 2021年08月10日(火)

導入フロー

担当 タスク ポイント
貴社 弊社
ヒアリングシートの記入 貴社のご状況等をお聞かせください。
経営計画書の作成 ヒアリングシートを元に経営計画書を作成していきます。
申請書類の準備 法人の方:決算書類|個人事業主の方:確定申告書をそれぞれご準備下さい。
補助金申請 弊社コンサルタントが申請サポートいたします
採択通知 2ヶ月程度かかります
契約(御社と弊社)
※不採択の場合は契約の義務なし
採択後の契約となるので、貴社のリスクはありません
製作、納品 採択後、1ヶ月〜2ヶ月で制作完了となります。
弊社からご請求、貴社より入金 制作物ご納品後、制作費をお支払いいただきます。
完了届け提出 完了届提出後に審査を受けます
補助金受領 貴社指定口座に補助金が振り込まれます

小規模事業者持続化補助金を活用し
エールジャパンの中国越境EC進出支援を受けるメリット

1. 7年間の中国展開で培ったノウハウを受けられる

これまでに、40社様70商品の中国展開を支援し、中小企業様から大手企業様まで多様な取引実績があります。
弊社では、商品のフェーズに合わせた中国展開に力を入れて取り組みしています。

2. 中国進出の費用を大幅に抑えられる

補助金を活用することで最大3/4の補助がおります。
前向きに販路開拓を進めて外需を取り込める機会です。

3. 書類作成の支援でお客様の負担軽減

専属スタッフが貴社になるべく手間がかからないように書類作成の支援を行います。
面倒な書類作成の手間は極力抑え、採択される方法をお伝えします。

お問い合わせボタン

Request
-資料請求-

  • セミナーサムネイル
  • セミナーサムネイル

Contact
-お問い合わせ-

サービスに関するご相談やご質問などはこちらからお問い合わせ下さい。

03-3359-2552

crossborder-info@yelljapan.co.jp

受付時間 10:00〜18:00